【女子ウケ最悪】カッコつけすぎてダサいNGファッション実例9選

男性なら一度は、「女性にダサいと思われたくない。」「女子ウケの悪い格好はしたくない。」などと考えたことがあるはず。

そうは言っても、おしゃれに気を使ってみようとファッション雑誌を読んだり、おしゃれな人を参考にしてみても、その「ダサいダサくないの基準」や「女子ウケの良し悪し」に関する明確な答えは見つかりませんよね…。

実際、ダサいと言われる原因には清潔感などとファッション以外の要素も絡んでくるので明確な定義を示すのは非常に難しいです。

しかし、これをしてしまうと確実にダサくなってしまう大きな間違いといったものがメンズファッションにおいては存在します!

その間違いとは『カッコつけすぎてしまうこと』。

少しはファッションに気を使っているはずなのに「何故かダサく感じる。」「女子ウケが悪くなっている。」…その原因はカッコつけすぎていることにあるのです。

今回は、どういったものがカッコつけすぎてダサいファッション(NGファッション)なのか、逆にどういった着こなしをすると女子ウケもよくなるのか(女子モテファッション)実例つきで紹介!

この記事を読めばNGファッションと女子モテファッションの区別がつき失敗することも少なくなるでしょう。

ぜひ参考にしてみてください。

Twitter(@shuto_pry)Instagram(@shuto_pry

カッコつけすぎてダサいファッション9選

①全身ハイブランドの成金ファッション

<NGファッション>

出典:Pinterest

カッコつけすぎの例としてとてもわかり易いのが「全身ハイブランド」に身を包んだファッションです。

特にこの写真のようにすべてグッチなどと同じハイブランドだけで揃えてしまうと余計にダサくなる可能性があります。

ハイブランドと言われる通り、洗練されてはいるのですがこのようにデザインで分かりすいアイテムを使うときは、コーデの中に一点だけにしましょう。

正直、これぐらい前面にハイブランドを押し出したファッションをするなら、全身ユニクロで無難にまとめたほうが絶対におしゃれです。

<女子モテファッション>

出典:Pinterest

②個性ゴリ押しのTPO全無視ファッション

<NGファッション>

出典:Pinterest

お次は原宿などでよく見られるカラフルな色使いで個性をゴリ押ししたファッション。

もちろんこういった着こなしが悪いわけではありませんが、女子ウケはしないでしょう。

かわいい女の子や10代の男の子がやるぶんにはわかりますが、大人っぽく上品にみせたいなら絶対に真似するのはやめましょう!

モノトーンを中心にシンプルにまとめた方が圧倒的に女子ウケは良くなります。

女子モテファッション>

出典:Pinterest

③英字プリントは中学までで卒業しよう

<NGファッション>

出典:Pinterest

英字プリントTシャツもカッコつけすぎてダサい例としてとてもわかり易いですね。

要は「やりすぎ」なのです。

いくら英字がカッコいいからといって、ボデイを埋め尽くすほど英字をならべるとカッコつけすぎです。

英字プリントは控えめに少しだけ使われているものを選ぶようにしましょう。

女子モテファッション>

出典:Pinterest

④まるでホストなキメすぎファッション

出典:Pinterest

あえてキメキメな印象を作りたいのであれば止めることはしませんが、普段着としてのファッションとしてはカッコつけすぎてダサくなってしまいます。

特にこの写真のようにツヤ感が強いシャツなどは要注意。他のアイテムでよっぽどうまくバランスを取らない限り、おしゃれと程遠い印象になってしまいます。

シャツ自体がもともとカッチリとキメた印象になりがち。普段着としてのシャツはコットン素材はなど少しザラッとした表情のもののほうが簡単におしゃれにみせることができます。

女子モテファッション>

出典:Pinterest

⑤真っ黒サングラスはイケメン俳優だけ

出典:Pinterest

海外スナップや海外俳優など外国人のファッションをみていると、瞳がガッツリとかくれる真っ黒レンズのサングラスをカッコよくつけていますが、日本人にはあまりおすすめしません。

そもそも、日本では日常的にサングラスをつける文化がないので、こういったいかにもサングラスといった真っ黒のレンズをつけてしまうとがんばってカッコつけている感がでてしまうのです。

もちろん、サングラスをつける事自体がわるいわけではありません。

レンズの色が薄く、瞳がみえる程度のものであれば、眼鏡の延長線上として自然でキメすぎていない印象にすることができます。

ぜひ、サングラスを取り入れるときはレンズの色の濃さに注意してみてください。

女子モテファッション>

出典:Pinterest

⑥男性のタンクトップは誰も幸せにしない

出典:Pinterest

※タンクトップが似合う男性はマッチョでずば抜けたイケメンに限ります。

あなたがBTSメンバー並みにイケメンでマッチョなのであれば、タンクトップを着ることもおすすめしますが、それ以外の方にはオススメしません笑

むしろ、男性のタンクトップには見た人を不快な気持ちにさせてしまうこともあるほどの破壊力があるのでやめておきましょう。

どれだけ日本の夏が蒸し暑くても半袖のTシャツにとどめておいてください。

女子モテファッション>

出典:Pinterest

⑦男のピチピチスキニーは百害あって一利なし

出典:Pinterest

いまやユニクロでも売っているスキニーパンツですが、サイズ選びには要注意です。

タンクトップと同じく、男性がピチピチのスキニーを履いてもだれも幸せになりません!笑

もろに足のラインが出てしまうものは絶対に避けましょう。

スキニーパンツ程よく細身で、足のラインが強調されすぎないサイズを履いておくのが間違いありません。

女子モテファッション>

出典:Pinterest

また、スポーツ体型でどんなスキニーパンツを履いてもムチムチしてしまうのであれば、スキニーではなく、太ももまわりは緩く裾に向かって細くなるテーパードパンツを選びましょう。

出典:Pinterest

⑧アクセサリー付け過ぎはただの近寄りがたい人

出典:Pinterest

ネックレスやブレスレット、リングなどのアクセサリーの付き過ぎもカッコつけすぎてダサい印象になってしまいます。

むしろ、ダサいというよりも怖がられてしまうこともあるでしょう。

男性ファッションは「やりすぎない」ことが大事なのです。

基本的にやりすぎているのにダサくない男性は、それ以外の顔やスタイルが整いすぎているだけ。

アクセサリーを付きすぎるのもスタイルも顔もトップレベルの男性だと胸をはれる人だけだと思って置くと良いでしょう。

出典:Pinterest

アクセサリーをジャラジャラ付ける前に、まずは実用的で作為感のでない時計や帽子などをコーデのアクセントに使うようにしましょう。

ネックレス・ブレスレット・リングもそれぞれひとつまで。そしてシンプルで主張の少ないものにしておくのが安全です。

女子モテファッション>

出典:Pinterest

メンズファッションはやりすぎないことが大事

さて、ここまでNGファッションと女子モテファッションをそれぞれ紹介してきましたが、カッコつけすぎてダサいNGファッションに共通するのは「やりすぎている」こと。

こバランスを考えずにかっこいいを詰め込むと、それはカッコつけすぎになりダサくなってしまうのです。

足し算ではなく、引き算の思考で考えることがダサくならない秘訣なのです。

こちらもあわせてチェック☟

ユニクロで十分!全身ハイブランドがダサくなる理由

Twitter(@shuto_pry)Instagram(@shuto_pry