黒シャツメンズコーデ7選|ユニクロでも海外スナップ風に!

白シャツと比べると黒シャツはカッチリとし過ぎ、キメキメな印象になってしまうことが多いアイテムです…。

しかし、「黒シャツ」は着こなしポイントを抑えると、白シャツ以上に雰囲気のあるコーデを作ることができます!

そこで、今回は2021年春夏に真似したい「海外の黒シャツメンズコーデ7選」を紹介!

どのコーデも「ユニクロのアイテム」で再現できるように噛み砕いてじっくり解説していきます!!

また先に結論言ってしまうと、黒シャツ着こなす上で1番のコツは
「いかにリラックス感を演出し、キメキメなイメージを払拭すること」です。

では、このリラックス感を演出して黒シャツをおしゃれに着こなすコツを海外スナップ7コーデで解説していきます!

また最後には「1000円から買えるおすすめ黒シャツ」も紹介!

ユニクロ+Jのおすすめ黒シャツから、その他オススメの黒シャツまでまとめて紹介していきます。

ぜひ2021年春夏メンズファッションの参考にしてください。

Twitter(@shuto_pry)Instagram(@shuto_pry

黒シャツメンズコーデ7選|ユニクロでも海外スナップ風に!

SNAP01-03「緩めのパンツに白スニーカーを合わせれば誰でもおしゃれに。」

SNAP 01

https://pin.it/65zman0

黒シャツの着こなしでまず初めにやって欲しいのが、「緩めの黒パンツと白スニーカー」を合わせたコーデ。

パンツをスキニーなど極度に細いものにするのではなく、このスナップのように裾に向かって細くなっていく「テーパードシルエット」にすることでリラックス感を出すことができます。

また、シューズも黒の革靴などにするのではなく、カジュアルでリラックスした印象のある「白スニーカー」を使えば完璧!

SNAP 02

https://pin.it/16kt6Ef

こちらはパリコレブランド”ルメール”のルックなのですが、しっかりと緩めの黒パンツに白シューズを合わせてリラックス感を出して、街着としておしゃれなバランスに仕上げていますね。

SNAP 03

https://pin.it/14wwmAs

こちらは、ブランド「ジルサンダー」の現デザイナーを務めるルーク・メイヤー自身のスタイリング。

SNAP01・02と同様に、緩めのサイジングの黒シャツと黒パンツ着て、そこに白のスニーカーを合わせてバランスをとっていますよね!

これらからわかるように以下の組み合わせは絶対に間違いないのでぜひ、黒シャツコーデを考える時はまず初めに挑戦してみてください^ ^

失敗しない黒シャツ全身コーデ

トップス:オーバーサイズの黒シャツ
パンツ:テーパードスラックス
シューズ:白スニーカー

SNAP04「ネイビーパンツで柔らかい印象を作る」

https://pin.it/H18hZcx

SNAP01-03では黒のパンツを合わせていましたが…
もう少し親しみやすい印象を作りたいときは『ネイビーのテーパードスラックス』を合わせましょう!

黒よりも柔らかい印象を与えるネイビーは肩肘はらない自然なおしゃれを演出するのにぴったりでオススメです^ ^

SNAP05-06「デニムパンツで黒シャツをラフに着こなす」

SNAP 05

https://pin.it/3o9HLA9

ネイビースラックスよりもラフな印象を作ることができるのが「デニムパンツ」。

スラックスと比較して、濃淡があり素材に表情があるのでより砕けた印象を作ることができます。

デニムというカジュアルで子供っぽくなりがちなアイテムですが、フォーマルな印象が強い黒シャツと合わせることで上手く混じり合い、街着としてちょうどいいバランスに仕上がります。

このスナップのようにデニムでも色落ちしているものはよりカジュアルな印象となってしまうので、靴には黒のブーツを合わせるのが良いでしょう。

SNAP 06

https://pin.it/6sYSg7b

ちょっと挑戦してみたい方はベージュの革靴やスニーカーなんかも意外と相性抜群でオススメですよ^ ^

SNAP07「黒シャツと相性抜群なシルバー小物」

SNAP 07

最後は海外スナップではなく僕のコーデです(笑)
(シャツとパンツはオリジナルアイテム)

シャツにパンツを上下黒で合わせたスタイリングのとき、シルバーの小物はアクセントに最適です!

このコーデでも上下黒でそろえたところに、シルバーのトートバックを合わせることで良いアクセントになっています。

シルバーは光を反射するので派手な印象を感じるかもしれませんが、ほとんどグレート同じ扱いでコーデに取り入れてOKです。

実際、このコーデではキャップやスニーカー、シャツのインナーにグレーを使っており、その延長線上としてシルバーのトートを使っています。

シルバートートも上手く他のグレーアイテムと馴染んでいますよね^ ^

1000円から買えるオススメ黒シャツ

冒頭で黒シャツ着こなす上で1番のコツは「いかにリラックス感を演出し、キメキメなイメージを払拭すること」と説明しましたが、これは黒シャツ自体の選び方にも言えます!

黒シャツ単体で見ても、ジャストフィットのタイトシルエットではなく、リラックス感のあるオーバーサイズを選ぶ方が簡単にキメキメ感をなくすことができるのです。

では、最後に1000円から買えるオススメのオーバーサイズ黒シャツを紹介します!

GU ブロードオーバーサイズシャツ(5分袖) \1,690

筆者176cm 65kg でBLACKのLサイズ着用
https://bit.ly/3xq2jkk

夏にもガンガン着れる半袖のオーバーサイズ黒シャツとしては「GU ブロードオーバーサイズシャツ(5分袖)」がオススメ!

オーバーサイズと言ってもむやみやたらに大きくしているわけではなく、上品に大人っぽく着ることができるシルエットに仕上がっています。

GU ブロードオーバーサイズシャツ(5分袖) MEN

こちらは同アイテムの白色を女性が着ているルックですが、この写真からもだらしなさは全く感じず、大人で上品なコーデに仕上がっていることが分かりますね!

ユニクロ+J スーピマコットンレギュラーフィットシャツ(長袖) \3,990

筆者176cm 65kg でBLACKのLサイズ着用
https://bit.ly/2VeNmDH

シンプルで使い回しの効く上質な黒シャツが欲しい方にオススメしたいのが「ユニクロ+J スーピマコットンレギュラーフィットシャツ(長袖)」!

レギュラーフィットと書かれていますが、タイトすぎることなく程よいリラックスシルエットになっています。

そのため、オーバーサイズに抵抗がある人でも違和感なく着用することができる黒シャツなのです!

黒シャツを自然にカッコよく着こなそう!

さて今回は「黒シャツメンズコーデ7選|ユニクロでも海外スナップ風に!」を紹介してきました。

もちろん、全てご自身のコーデに取り入れる必要はありません!

気になったコーデの1つでも、おすすめアイテムの1つでも、取り入れて少しでもおしゃれになってください^ ^

最後までお読みいただきありがとうございました!

当サイトSNAP PICKSでは、大人男子が真似すべき「上品で色気のある海外スナップ」を紹介中!

紹介するスナップと着こなし解説を読んで真似するだけでOK!効率よくおしゃれになっていきましょう!

↓あわせてチェック↓

<公式ツイッターはこちら>
”オススメのGU・ZARA”や”ワンポイント着こなしテク”など、最新のファッション情報を毎日発信中。いち早く情報をチェックしたい人はフォローお願いします!