【マフラー/ストールコーデ】海外スナップ72選&着こなし1万字解説

秋冬のコーディネートに欠かせない小物と言えば「マフラー/ストール」。巻くだけで防寒生が確保でき、小顔効果でスタイルもよく見せてくれる!使わないと損なアイテムです。

しかし、「マフラー/ストール」はどんな服に合わせればカッコよく、おしゃれに見せることができるのか見せるのか…巻くだけといっても着こなし方によってコーディネートの仕上がりが全然変わってきます。

そこで今回は、2021年に真似しても時代遅れにならない。しっかりとトレンドを踏まえた「マフラー/ストール」を着こなすコツを海外スナップで紹介!

無地から柄物のマフラーまで種類別に『着こなし7パターン・全72コーデ』で徹底的におしゃれな着こなし方を解説していきます。

この記事を読めば、マフラーを使った秋冬コーデの基礎から中級まで一気に再現できるようになります。

では、それぞれの着こなし方を海外スナップでケーススタディしていきましょう!

黒マフラーコーデ11選

http://go.zara/3aaiARW

マフラーの中でも特に着まわしが効くのが「黒のマフラー」。最も大人に見せることができる「黒」を簡単にコーデに取り入れることができるので、巻くだけで大人な印象に格上げしてくれます。

では、その「黒マフラー」を使ったコーデでおさえておきたい着こなし5パターンをチェックしていきましょう!

黒マフラー着こなし5パターン

① 黒のロングコート×黒マフラー

https://pin.it/1HjgQtQ

黒のロングコートに黒マフラーを使ったコーディネート。このようにコートとマフラーを同色で揃えることで、それぞれの境界線が曖昧となりまるで一つのアウターのように見せることができます。

② グレーロングコート×黒マフラー

https://pin.it/1TFOBqr

コートとマフラーを必ず同色で揃える必要はありません。このコーデのようにグレーなどのモノトーンのコートであれば、難しいことを考えずに巻くだけでサマになります。

③ トレンチコート×黒マフラー

https://pin.it/2LCf8PL

モノトーンと同等にあわせやすいのがベージュ。このようにトレンチコートの上から垂らすだけで大人で上品なコーデを作ることができます。

④ ライダースジャケット×黒マフラー

https://pin.it/7f0BboT

意外にも相性抜群なライダースジャケット。黒マフラーを合わせることでライダースのハードなイメージが緩和され、上品に着こなすことができます。

⑤ MA1×黒マフラー

https://pin.it/27LQviU

野暮ったい印象が強いカーキのミリタリージャケットにも黒マフラーを合わせることで、その野暮ったさを払拭してくれます。MA1などお持ちの方は黒マフラーを巻くだけでグッと洗練されたコーデに仕上がります。

コスパ抜群な黒マフラー

商品ページへGO!

無地のマフラーはZARAを選んでおけば間違いありません!

マフラーやストールの中でも長さが短く、厚さが薄いものは、ボリュームが足りないため今回紹介したスナップのようにカッコよく見せることが難しいです…。

しかし、このZARAのマフラーはちゃんと長さと厚みがある大判となっておりボリュームがあります、そのため巻くだけで今回のスナップのようにカッコいい印象を簡単に作ることができるのです。

マフラー/ストールを買うときは、ZARAのように長さが2m以上あるものを選ぶと巻くだけでサマに見えることができます!

ーーーーーーーーーーーーーー

「黒マフラー」を使ったコーデの詳しい着こなし解説やその他参考になるスナップは以下の記事で紹介しています。あわせてチェックしてみてください!

黒マフラー全11コーデ&詳細解説はこちら☟

黒マフラー/ストールのおしゃれな合わせ方【海外スナップ11コーデ】

グレーマフラーコーデ10選

http://go.zara/3ok3mxy

暗い色のアイテムばかりで地味な印象になりがちな秋冬のコーディネート。そんな秋冬コーデに簡単に明るい色をプラスしてくるのが「グレーのマフラー」。巻くだけで地味な印象を払拭してくれます。

では、その「グレーマフラー」を使ったコーデでおさえておきたい着こなし5パターンをチェックしていきましょう!

グレーマフラー着こなし5パターン

① ニット×グレーマフラー

https://pin.it/4M03yxk

黒のニットというシンプルなトップスにグレーマフラーをあわせた着こなし。黒の無地のトップスは地味な印象になりがちですが、グレーマフラーを巻くことでアクセントとなり脱地味することができます。

② ジャケット×グレーマフラー

https://pin.it/4Csg5z0

ダークトーン主体のジャケットコーデでも、顔まわりにグレーマフラーがあるとコーデ全体も明るい印象に仕上げることができます。なんか地味だな…。と思った時はとりあえずグレーのストールを巻いてみましょう!

③ ロングコート×グレーマフラー

https://pin.it/58BpZZ4

グレーマフラーは、ダークトーンではないキャメルコートとの相性もバッチリ。キャメルなどブラウン系の色はモノトーンではないものの、大人で上品に見せることができる色です。モノトーンに飽きたら、まずはブラウン系の色から挑戦してみましょう。

④ ライダースジャケット×グレーマフラー

https://pin.it/1MH7xME

黒のマフラーと同様に、グレーマフラーもライダースとの相性は抜群。黒よりも洗練された都会的な印象のコーデを作ることができます。

⑤ ダウンジャケット×グレーマフラー

https://pin.it/5VZQzLy

ダウンジャケットに合わせれば防寒性は完璧です。さらにグレーといった都会的な印象のマフラーを巻くことで、ダウンの野暮ったさも上品に見せてくれます!

コスパ抜群なグレーマフラー

商品ページへGO!

グレーも黒と同様にZARAがおすすめ!「210 cm x 120 cm」といった十分な長さがあり、厚みもしっかりある素材感なので、顔まわりのアクセントとしては十分なボリュームで防寒性もバッチリです。

ーーーーーーーーーーーーーー

「グレーマフラー」を使ったコーデの詳しい着こなし解説やその他参考になるスナップは以下の記事で紹介しています。あわせてチェックしてみてください!

グレーマフラー全10コーデ&詳細解説はこちら☟

グレー大判ストールの秋冬コーデ10選&3千円のZARAがおすすめ!

ベージュマフラーコーデ5選

http://go.zara/3ok3mxy

黒やグレーと比べると中性的な印象が強いのが「ベージュのマフラー」。他の色では表現できない繊細で上品なコーデに仕上げることができます。

では、その「ベージュマフラー」を使ったコーデでおさえておきたい着こなし5パターンをチェックしていきましょう!

ベージュマフラー着こなし5パターン

① 黒ロングコート×ベージュマフラー

https://pin.it/6azgNDP

ベージュマフラーの一番簡単な着こなしは、黒やネイビー中心のダークトーンコーデにプラスすること。キメすぎた印象になってしまうダークトーンも、ベージュマフラーを首に巻けば柔らかく中性的なコーデに仕上がります。

② ベージュコート×ベージュマフラー

https://pin.it/6IAz32r

マフラーとコートを近い色味で統一すると一気におしゃれ上級者感がでます。この着こなしのように全く同じ色でなくてもカッコよく決まるのでぜひ試してみてください。

③ ベージュジャケット×ベージュマフラー

https://pin.it/5UJJPdI

また、アウターだけでなくインナーまでマフラーと同じ色にすると、より統一感が生まれ洗練されたコーデに仕上げることができます。

④ ライダースジャケット×ベージュマフラー

https://pin.it/4gSUw15

ここまで何度もでてきた「ライダース×マフラー」。マフラーの色がベージュであってももちろんおしゃれに仕上がります。ライダーズの男臭さを限りなく少なくしたいときはベージュマフラーがおすすめです。

⑤ ミリタリー×ベージュマフラー

https://pin.it/5KPfhX4

ライダースと同じくどこか男臭さを感じる、カーキ色中心のミリタリー感強めのコーデ。このコーデでもベージュマフラーをプラスすることで中性的で上品に着こなしています。

コスパ抜群なベージュマフラー

商品ページへGO!

黒とグレーでもおすすめしたように、無地のマフラーはザラを選んでおけば失敗しません!海外スナップ風にカッコよく着こなすことができます。

ーーーーーーーーーーーーーー

「ベージュマフラー」を使ったコーデの詳しい着こなし解説やその他参考になるスナップは以下の記事で紹介しています。あわせてチェックしてみてください!

ベージュマフラー全5コーデ&詳細解説はこちら☟

どんなコーデでも巻くだけで上品に!ベージュストールの着まわし6選

ロゴマフラーコーデ5選

http://bit.ly/3msb0V9

いつもと同じアウターでも、巻くだけで全く違った印象を作ることができる「柄マフラー」。中でも都会的でストリート要素も感じさせるのが「ロゴマフラー」

では、その「ロゴマフラー」を使ったコーデでおさえておきたい着こなしパターンをチェックしていきましょう!

ロゴマフラー着こなし4パターン

① オールブラックコーデ×ロゴマフラー

https://pin.it/1c6Tjxy

地味になったりキメすぎたりしてしまう”オールブラックコーデ”でも、ロゴマフラーを首から垂らすだけで脱地味できキメすぎにもなりません。このスナップのような黒ベースに白やグレーでロゴが入ったマフラーは特に使いやすくてオススメです。

② モノトーンコーデ×ロゴマフラー

https://pin.it/6WCu0kL

オールブラックコーデと同じく、黒と白のモノトーンコーデも地味な印象となることが多いですが、ロゴマフラーをプラスするだけで一気にこなれた印象に仕上げることができます。普段から黒と白ばかりな人は、こういったロゴ×チェックのマフラーを取り入れてみるのもいいでしょう。

③ ネイビーコーデ×ロゴマフラー

https://pin.it/1Q9h8eD

ネイビーコーデにグレーのロゴマフラーといった組み合わせは相性抜群。ちょっとシンプルすぎるコーデでも、ロゴマフラーがアクセントとなりおしゃれに見せることができます。

④ ベージュコーデ×ロゴマフラー

https://pin.it/5DQjVAC

ネイビーコーデと同じく、ベージュコーデ×グレーロゴマフラーも相性抜群な組み合わせ。マフラーやストールだからと言って綺麗に首に巻く必要はありません。コート全体を覆うように使うことで大きく印象を変えることもできます。

コスパ抜群なロゴマフラー

商品ページへGO!

無地のマフラーと同じくロゴマフラーもZARAがおすすめ!と言いたいとこなのですが、ZARAではシーズンによって販売されたり販売されなかったり…。

ロゴマフラーはトレンドに大きく左右されるものではなく、買った翌年には使えなくなってしまうこともないでの、思い切って海外ブランドを買って見るのがおすすめです!

特にこちらの「Acne Studios」のロゴマフラーを買っておけば間違いないです。今回紹介したスナップでも着用されているロゴマフラーの大定番です。

ーーーーーーーーーーーーーー

「ロゴマフラー」を使ったコーデの詳しい着こなし解説やその他参考になるスナップは以下の記事で紹介しています。あわせてチェックしてみてください!

ロゴマフラー全5コーデ&詳細解説はこちら☟

巻くだけでおしゃれな冬コーデに!ロゴマフラー着こなしテク5選!!

チェックマフラーコーデ5選

http://go.zara/3n7IJnc

2021年は装飾性の高いファッションがトレンドとなってきていますが、柄物を多用した派手な着こなしはハードルが高いですよね…。そこで手軽に装飾性トレンドを取り入れることができてオススメなのが「チェックマフラー」

では、その「チェックマフラー」を使ったコーデでおさえておきたい着こなし5パターンをチェックしていきましょう!

チェックマフラー着こなし5パターン

① 黒ロングコート×チェックマフラー

https://pin.it/6PipnaM

ロングコートはコーデに占める面積が大きいため同じ印象になりがちです。しかし、チェックマフラーをプラスするだけで、トレンド感のあるコーデに一変させることができます。特にこのような黒ベースに白のチェックが入ったものは程よい主張で使い回しが効きます。

② グレーロングコート×チェックマフラー

https://pin.it/3SGsGBP

一般的なチェックマフラーだとトレンドの装飾性としては物足りない方は、このスナップのように2つの異なるチェック柄が組み合わさったマフラーがオススメ。よりデザイン性が高くなるため、トレンドをコーデに反映するにはぴったりです。

③ ジャケット×チェックマフラー

https://pin.it/4q6zpog

コートだけでなくジャケットと合わせる着こなしもオススメ。また、ジャケットとマフラーの色味を統一することでより洗練されたコーデに仕上がります。

④ ライダースジャケット×チェックマフラー

https://pin.it/5bYmMXa

ライダースジャケットと相性バッチリな赤のチェックマフラー。実際にライダース自体の裏地にも赤チェックが採用されるほど定番の色合わせなのです。

⑤ ダウンジャケット×チェックマフラー

https://pin.it/5XpH81N

ダウンジャケットに合わせるなら、チェックマフラーの中でも大人な印象に仕上がる「黒と白のチェック」を選びましょう。ダウン特有のボテっとした印象を払拭し、トレンド感もプラスしてくれます。

コスパ抜群なチェックマフラー

大判で使いやすくコスパ抜群なチャックマフラーもZARAをおさえておけば間違いありません!カラーバリエーション豊富なので、気になる色をチェックしてみてください!!

商品ページへGO!

商品ページへGO!

商品ページへGO!

商品ページへGO!

商品ページへGO!

ーーーーーーーーーーーーーー

「チェックマフラー」を使ったコーデの詳しい着こなし解説やその他参考になるスナップは以下の記事で紹介しています。あわせてチェックしてみてください!

チェックマフラー全5コーデ&詳細解説はこちら☟

【大人のチェックマフラーコーデ5選】子供っぽく見えない着こなしテク

サッカーマフラーコーデ11選

https://pin.it/4cwPaiY

これまでに紹介したロゴやチェック柄のマフラーよりもデザイン性が高く、トレンドを濃く反映できるのが「サッカーマフラー」。元々はサッカーのサポーターグッズの1つでしたが、今やおしゃれな人の中でジワジワと人気がでてきています。

では、その「サッカーマフラー」を使ったコーデでおさえておきたい着こなし5パターンをチェックしていきましょう!

サッカーマフラー着こなし5パターン

① 黒ロングコート×サッカーマフラー

https://pin.it/6PipnaM

冬の定番ロングコートコーデもスポーツマフラーを首に巻けば、一気にトレンドライクな着こなしになります。このようにシンプルなチェスターコートにあわせておけば間違いありません。

② キャメルロングコート×サッカーマフラー

https://pin.it/3SGsGBP

チェスターコートは元々カッチリとした印象が強いアイテム。よって黒やグレーだけでなく、キャメルなどその他明るい色のチェスターコートにスポーツマフラーをあわせても、カジュアルで子供っぽくなりすぎることなく大人で上品なコーデに仕上がります。

③ ネイビーロングコート×サッカーマフラー

https://pin.it/5bYmMXa

チェスターコートだけでなく、こういったデニム生地のロングコートにもサラッと垂らすだけでトレンド感をプラスしてくれます。

④ セットアップ×サッカーマフラー

https://pin.it/3saXMQL

チェスターコートのコーデからも分かる通り、スポーツマフラーはビジネスでも使われるようなアイテムを普段着としておしゃれなバランスにカジュアルダウンしてくれます。つまり、「ジャケット・シャツ・スラックス」といったセットアップコーデともスポーツマフラーは相性抜群!

⑤ MA1×サッカーマフラー

https://pin.it/4xfziYe

ビジネス感の強いアイテムとだけでなく、MA1など黒の短丈アウターに合わせたコーデもオススメ。コートなどと比較すると、マフラーのスポーツ感が強くコーデに反映されますが、それもまたおしゃれでスポーティーなバランスのコーデに仕上がります。

コスパ抜群なサッカーマフラー

ロゴマフラーはデザイン性が高いため、ZARAなどファストファッションを選んでしまうと「ZARAバレ」することが多くなってしまいます。そこで海外通販のセール品を狙うのがオススメ。特にSSENSEという海外通販サイトは、僕自身もよく使っていて狙い目!

SSENSEでセールにかかっているオススメのサッカーマフラーを少し紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!(※閲覧時期によって値段は変動します。)

商品ページへGO!

商品ページへGO!

商品ページへGO!

ーーーーーーーーーーーーーー

「サッカーマフラー」を使ったコーデの詳しい着こなし解説やその他参考になるスナップは以下の記事で紹介しています。あわせてチェックしてみてください!

サッカーマフラー全10コーデ&詳細解説はこちら☟

【サッカーマフラーコーデ10選】巻くだけで完成!最新トレンドコーデ

ニット肩がけコーデ25選

http://bit.ly/3rF4PRn

最後は少し変化球な着こなしを紹介!それはマフラーの代わりとして「ニットを肩がけする着こなし方」です。海外のコレクション会場などで散見されるようになってきたトレンドを先取りしたコーディネートです。

では、その「肩がけニット」を使ったコーデでおさえておきたい着こなし5パターンをチェックしていきましょう!

肩がけニット着こなし5パターン

① ロングコート×肩がけニット

https://pin.it/7vZmHZS

ニットを肩がけするときに守って欲しいルールが「厚手のニット」を使うこと!薄手のニットを使うと「昔のTVプロデューサー」のような、おしゃれとはいえないコーデになってしまいます…。

初めはこの着こなしのように、コートと同系色の厚手ニットを肩がけしたコーデがオススメです。コートもニットも厚手で、同系色にすることでまるで1つのアウターのように見せることができ、違和感なくおしゃれに仕上がります。

② ジャケット×肩がけニット

https://pin.it/4J9ZSA5

チェックのジャケットでも同系色のニットを肩がけすれば、ゴチャついた印象になることなくバランスの良いコーデに仕上がります。慣れるまでは、アウターやトップスと同系色の厚手ニットを選んでおけば失敗することもありません。

③ レザーアウター×肩がけニット

https://pin.it/6AxUzS9

レザーアウターには白の厚手ニットがカッコよく決まります。白の柔らかい印象がレザーのハードさを上手く緩和して都会的なコーデに仕上げてくれます。

④ シャツ×肩がけニット

https://pin.it/54u0dlB

シンプルなシャツコーデのアクセントとしても肩がけニットはオススメです。単調になりがちなシャツコーデに表情を与えてくれ、地味な印象にもなりません。

⑤ ニット×肩がけニット

https://pin.it/3f0365e

最後はニットの上からニットを肩がけした着こなし。素材が全く同じなのでまるで一つのトップスのように見せることができます。それでいて普通のニットコーデとは一線を画す、上級者感を演出することができます。

コスパ抜群な肩がけニット

コスパが良すぎるGUの厚手ニット

[GU] ローゲージタートルネックセーター(長袖)
(筆者176cm 65kgでLが最適)

商品ページへGO!

シンプルな厚手ニットであればGUを選んでおけば間違いありません!

余計な装飾が入っておらず、どんなコーデにも馴染む万能ニットです。

洗濯もOK!イージーケアなユニクロ厚手ニット

[UNIQLO]ウォッシャブルミドルゲージハーフジップ セーター(長袖)
(筆者176cm 65kgでXLが最適)

商品ページへGO!

ユニクロの厚手ニットは洗濯もできるイージーケア仕様!本来であればクリーニングに出さなければいけない厚手ニットが家庭で洗濯できるのはとても使い勝手がいいですよね。

また、肩がけせず普通に着るときはハーフジップがコーデにアクセントを与えてくれるので、いつものコーデにプラスするだけで印象を変えてくれます!

ーーーーーーーーーーーーーー

「ニットの肩がけ」を使ったコーデの詳しい着こなし解説やその他参考になるスナップは以下の記事で紹介しています。あわせてチェックしてみてください!

ニット肩がけ全25コーデ&詳細解説はこちら☟

【2021年最新】厚手ニットの肩がけで作るトレンドコーデ25選!

マフラー・ストールで秋冬コーデをおしゃれに!

かなりのボリュームでしたが、最後までお読みいただきありがとうございました!

無地から柄物のマフラーまで、ここまでマフラーの着こなし方をケーススタディできる記事は他にはありません!

ここで紹介した海外スナップの着こなしだけ覚えておけば、マフラーコーデで困ることもないでしょう。ぜひ、おしゃれなマフラーコーデを作りたいときはこの記事を参考にコーディネートを考えていただけると嬉しいです!!

こちらもあわせてチェック☟

ユニクロハイブリッドダウンで再現!黒のダウンジャケットコーデ10選

秋冬春に使えるオススメロンT販売中☟

いつものモノトーンコーデを格上げするオススメ『ロングTシャツ』!

<公式ツイッターはこちら>
”オススメのGU・ZARA”や”ワンポイント着こなしテク”など、最新のファッション情報を毎日発信中。いち早く情報をチェックしたい人はフォローお願いします!