【ユニクロUコーデ】 ストリートはもう古い!?旬のセットアップ着こなしテク

1、2年前は大きなブームであった『ストリートコーデ』

「大きくグラフィックの入ったパーカー・黒スキニー・スニーカー」といったコーデが日本各地、さらにはSNSなどでもよく見られましたよね…!

https://pin.it/1y6PsaS

しかし、ファッションのトレンドは移り変わっていくもの。ずっと同じ格好をしていると、おしゃれではなく、一昔前のコーデといった印象になってしまいます…。

そうは言っても「ストリート」がもうダメというわけではなく、昔と今とではカッコいい「ストリート」の形が変わっただけ!

今日は2020年でもおしゃれな「ストリート」を海外スナップを使って紹介!!

しかも!全部ユニクロで再現できます!!
「高いブランド=おしゃれ」ではありません。ファッションは組み合わせ方次第でどうにでもなります^_^

この記事を読むと…
・既にセットアップ(ジャケット&スラックス)を持っている人
・ユニクロUでセットアップを買った人
そんな方が旬の今っぽいストリートを再現できるようになります!

では早速、海外スナップで旬のストリートコーデの着こなし方をケーススタディしていきましょう!

今日のスナップ

https://pin.it/1y6PsaS

アウター:ジャケット(グレー)
トップス:パーカー(ブラック)
ボトムス:スラックス(グレー)
シューズ:スニーカー(ホワイト)

パーカーとスニーカーは先ほどのストリートコーデと一緒ですが、先ほどよりもグッと大人な印象を受けませんか!?

その一番の理由は『セットアップ』ですね。ジャケットとスラックスを軸としたコーデの中にストリートがチラッと感じられるのが今っぽいストリートです。

では早速3ポイントに分け、旬の大人ストリートのを作るコツを解説していきます!!

ポイント① セットアップは少しゆとりのあるサイズ感。

https://pin.it/1y6PsaS

ジャストサイズのセットアップスタイルももちろんかっこいいのですが、少しストリート感を演出したいので…

・ジャケットはインナーにパーカーを着てもキツキツにならないサイズ感
・パンツは裾がワンクッションつく程度の長さ。
くらいのサイズ感でセットアップを着用すると◎。

90年代のスケーターファッションからも分かる通り、ルーズなシルエットはストリート感を演出してくれますよね。

ポイント② パーカーは控えめデザインを選ぶ。

https://pin.it/1y6PsaS

ストリートの象徴的アイテムでもある”パーカー”ですが、冒頭で紹介したような”がっつりグラッフィックデザインが入っているパーカー”ではなく、”控えめデザインのパーカー”を選びましょう!

過度なデザインが入っているものより、無地やワンポイントのデザインが入ったパーカーの方が今っぽい大人なストリートを作ってくれます。

ポイント③ ブーツではなく白スニーカー。

https://pin.it/1y6PsaS

セットアップと聞くと、スーツから革靴をイメージする方もいるかもしれませんが、今回はスニーカーを合わせましょう。

スニーカーと言ってもカラフルなものではなく、このスナップのような上品な白スニーカーの方がおすすめ。

昔のストリートを引きずっている感が出ないので簡単にトレンドを演出できます!!

海外スナップに見えるUNIQLOアイテム!

▽ジャージーテーラードジャケット ¥9,990 +税
08 DARK GRAY (※176cm 65kgでL着用)
https://ux.nu/9Lka4
▽[UNIQLOU]ウールブレンドジャージーパンツ ¥5,990 +税
08 DARK GRAY (※176cm 65kgで79着用予定)
https://ux.nu/c6yit

▼[GU]クリーンレザータッチスニーカー ¥1,990 +税
WHITE
https://www.gu-global.com/jp/ja/products/E325325-000/00?colorCode=80

今日の着こなしまとめ

さて、今回も3ポイントに絞ってケーススタディーをしてきました!紹介したポイントを全て真似しなくても大丈夫です。

1つで良いのでコーデ取り入れてみてください!それだけでも印象が変わっていきます^_^

https://pin.it/1y6PsaS

こちらもあわせてチェック☟

ユニクロUをパリコレブランド「ルメール」に見せる着こなしテク8選!2020年秋冬

Twitter(@shuto_pry)Instagram(@shuto_pry