ネイビーワントーンで作るシティボーイコーデのコツ3選!

オールブラックコーデなどと黒のアイテムが多くなりがちなメンズファッションですが、たまには別の色にも挑戦したくなりますよね。そんなときにおすすめな色が「ネイビー」。

今回はオールブラックコーデに飽きてきた方にこそオススメしたい、”ネイビーワントーンコーデ”を紹介していきます!

この記事を読めば、都会的で洗練された印象のネイビーワントーンコーデを作る上でおさえておくべき着こなしのコツをマスターできます。

ぜひ参考にしてください。

おしゃれなネイビーワントーンコーデ

https://bit.ly/3sKCuce

さて、今回はこちらのスナップからネイビーワントーンコーデ着こなしのコツを3つに分けて解説していきます!

① ネイビーの色味は揃えなくていい。

https://bit.ly/3sKCuce

ネイビーはアイテムによって色味が違うから、合わせるの難しい…と考えられる方も多いと思います。

しかし、色味を全く一緒にしたからといっておしゃれに見えるわけではありません!むしろ、ある程度アイテムごとに色味の違いがある方が簡単におしゃれに見せることができます!!

ワントーンコーデはおしゃれに見えやすい反面、同じ色でメリハリが生まれずのっぺりとした印象になってしまう危険性もあります。

そこで、このスナップのようにアイテムごとにネイビーの色味が異なる着こなしをすることで立体感が生まれ、ワントーンコーデの弱点でのっぺり感を払拭することができるのです。

色味にこだわりすぎるとキリがありませんし、むしろそこまで気にせず、手持ちのネイビーアイテムをとにかく合わせてみるくらいの方がしっくりくる可能性が高いです。

② 白でワントーンののっぺり感を完全に払拭する。

https://bit.ly/3sKCuce

ネイビーワントーンは白を加えることでよりメリハリのあるコーデになり、洗練された印象に仕上がります。

先程説明した色味の話と同じで、要所要所に白を挟むことでのっぺり感が払拭されます。また、たくさん取り入れれば良いというわけではなく、このスナップのように、「イヤホン」や「タグ」、「スニーカー」などで適度に取り入れるのが◎。

https://bit.ly/3sKCuce

③ シルエットはゆるいくらいでOK。

画像5
https://bit.ly/3sKCuce

ネイビーは品があって柔らかいイメージといっても、色は黒に近いです。そのため、細身のシルエットで揃えるとちょっとキメ過ぎになってしまいます。

だからこそ、緩めのトップスや緩めのパンツを用いて、リラックスシルエットを作ることで、程よく気の抜けた肩肘張らない自然なおしゃれを演出することができます。

https://bit.ly/3sKCuce

スナップを再現できるコスパ抜群アイテム!

ここまでデニムシャツをおしゃれに見せる5つの着こなしパターンを紹介してきました。ユニクロなどファストファッションで揃うおすすめアイテムも紹介します。これを参考に賢く買い物しておしゃれになってください!

▼[ユニクロ]マウンテンパーカ NAVY
(176cm 65kgでXLがベストサイズ)
https://bit.ly/3rh4WSz

▼[GU]オックスフォードシャツ NAVY
(176cm 65kgでLがベストサイズ)
https://bit.ly/3b9rEXd

▼[ユニクロ]ヴィンテージレギュラーフィットチノ NAVY
(176cm 65kgで82がベストサイズ)
https://bit.ly/2OiR2Rg

ネイビーのワントーンで脱ブラックコーデ!

さて、ここまで着こなしのコツを3ポイントに絞ってケーススタディーをしてきました!解説したポイントを全て真似しなくても大丈夫です。紹介したおすすめのアイテムなどを活用して、1ポイントでもコーデ取り入れてみてください!それだけでも印象が変わっていきますよ。

野暮ったいミリタリージャケットで上品なコーデを作る3つの着こなしテク

① ネイビーの色味は揃えなくていい。
② 白でワントーンののっぺり感を完全に払拭する。 
③ シルエットはゆるいくらいでOK。

↓あわせて読みたい人気記事↓

最後までお読みいただきありがとうございました!

<公式ツイッターはこちら>
”オススメのGU・ZARA”や”ワンポイント着こなしテク”など、最新のファッション情報を毎日発信中。いち早く情報をチェックしたい人はフォローお願いします!