野暮ったいミリタリージャケットで上品なコーデを作る3つの着こなしテク

春が近づいてきて個人的にも買い足したいのが”ミリタリージャケット”。軍物特有の渋いカッコよさは唯一無二ですよね!

画像1

しかし、ミリタリージャケット特有の”野暮ったさ”を大人っぽく上品に着こなすのはなかなか難しいです…。

そこで、今回はミリタリージャケットを「カラーリング」の力で上品に着こなす方法を海外スナップを参考に解説していきます!

この記事を読めば…
✔︎ UNIQLOやGUの「ミリタリージャケット」
✔︎ 他ブランドや古着の「ミリタリージャケット

を使って海外スナップ風コーデが作れるようになります。

早速、ファッションスナップでケーススタディしていきましょう。

※本サイトではユニクロ・GUなどで真似できるコーデに絞って紹介していきます。高いブランドを買わなくても十分おしゃれになれます(おすすめの格安アイテムは最後に紹介)。

ミリタリーを上品に着こなすコツ3選

画像3

ミリタリージャケットを上品に着こなしたいときにとても参考になるのがこちらのスナップ。先ほど見たミリタリージャケット単体の写真とはまるで印象が違いますよね!

では大人っぽく上品に見せる着こなしのコツを3つに絞って解説していきます。

① 野暮ったさは”ホワイト”で払拭する。

画像4

このスナップで絶対に外せないのが色使いです。パッと見ただけでもわかるように、ジャケット以外はオールホワイトになっていますよね。

白シャツを使ったスタイルからもわかるように、白は上品な印象を与えてくれます。

画像8

今回のスナップでは、ジャケット以外のアイテムを全て白で統一することで、とことん上品な印象に仕上げ、ミリタリーの野暮ったさを払拭していますよね。

ジャケット以外を全身白で統一するのは少しハードルが高いと感じる方は、インナーだけでも白シャツを合わせてみてください!それだけでも十分、上品に見せることが出来ます。

こちらの海外スナップのコーデの上からミリタリージャケットを羽織るイメージです。白シャツに黒のスラックス、靴は黒の革靴やコンバースでいいでしょう。

② オーバーサイズのアウターは手首見せでスッキリと。 

画像6

古着などでよくみられるミリタリージャケットは身体にジャストフィットするものより、ルーズなサイズ感のものが多いです。そして、アウターがオーバーサイズだとだらしい印象となってしまいます。

そこでオススメなのが「袖まくり」!身体の中でも特に細い手首を見せることで、ルーズな印象のアウターでもスッキリと見せることができるのです。

ミリタリージャケットのように野暮ったくサイズも緩めのアウターは必ず袖まくりをすると覚えておけば間違いありません!

ぜひ、手首が少し見える程度袖をまくって着こなしてみてください。

③ 襟を立ててもっとスタイルをよく見せる。

画像7

さらに、もっとスッキリとスタイルよく見せる最後のダメ押しが「ジャケットの襟立て」。これにより、顔まわりにボリュームが生まれ、対比で顔を小さく見せることができます。

顔が小さければ小さいほど、スタイルもどんどんよく見えていくものです。襟がないときはスカーフやストールを代用するのもいいでしょう。

スナップを再現!おすすめミリタリージャケット!

ミリタリージャケットを古着で探してカッコよく着こなすのもいいのですが、スナップ解説でも触れたようにシルエットがルーズなものが多く着こなしが難しい

そこで、ミリタリーライクに着こなせるおすすめのアイテムがこちら。

▼[ユニクロ]オーバーシャツ ジャケット(ジャージー)¥3,990
https://bit.ly/3sCNoR3

オリーブカラーでミリタリー感をしっかりと演出できる上、しっかりと襟のついたシャツアウターなのでアイテム単体でもミリタリーの野暮ったさが抑えられています。そのため、古着のミリタリージャケットよりも簡単に上品に見せることが出来ます。

今年はミリタリーを上品に着こなそう!

画像2

さて、ここまで着こなしのコツを3ポイントに絞ってケーススタディーをしてきました!解説したポイントを全て真似しなくても大丈夫です。紹介したおすすめのアイテムなどを活用して、1ポイントでもコーデ取り入れてみてください!それだけでも印象が変わっていきますよ。

野暮ったいミリタリージャケットで上品なコーデを作る3つの着こなしテク

① 野暮ったさは”ホワイト”で払拭する。
② オーバーサイズのアウターは手首見せでスッキリと。 
③ 襟を立ててもっとスタイルをよく見せる。

最後までお読みいただきありがとうございました!

<公式ツイッターはこちら>
”オススメのGU・ZARA”や”ワンポイント着こなしテク”など、最新のファッション情報を毎日発信中。いち早く情報をチェックしたい人はフォローお願いします!