【ZARAオススメ】黒のロングダウンコーデ5選!子供っぽくならない着こなしテク

寒くなるこれからの季節には欠かせない「ダウンジャケット」。

定番アイテムのダウンジャケットですがカッコよく着こなしている人はかなり少数…。

それもそのはず、ダウンによるボテっとしたシルエットや派手な配色でどうしても子供っぽい印象になってしまうんです。

そこで、ダウンを大人っぽく上品に着こなしたい人にオススメなのが『黒のダウンコート』!!

(こちらのアイテムは正確にはダウンではなく中綿。)

黒で統一されたダウンコートは着るだけで、ダウンジャケットよりも大人な印象を作ることができます。

また、身体を覆う面積も増えるので防寒性も高まります…!

今日は、そんな見た目も防寒性も兼ね備える「黒のダウンコート」を使った大人の冬コーデの作り方を海外スナップで紹介!

この記事を読めば…

  • ユニクロ・ZARA・他ブランドの「黒のダウンコート」

を手軽にカッコよく着こなせるようになります!

では、黒のダウンコート着るうえで「ここだけおさえておけば大丈夫!」といった着こなしテクを海外スナップ5コーデで解説していきます!

黒のダウンコート着こなし5コーデ

SNAP01-02「オールブラックでシックにまとめる。」

SNAP01

https://pin.it/5piFPsV

黒のダウンコートを着るときに絶対にダサく見えない方法がオールブラックでまとめること!

ダウン以外も黒で統一することで、モダンで洗練された印象を簡単に作ることができます^ ^

SNAP02

https://pin.it/2SWmDD1

また、ダウンコートでコーデを作るときはシンプルにYラインシルエットを作りましょう。

Yラインとは、上半身を大きく、下半身を細くしてアルファベット「Y」のシルエットを作ることで完成します。

これはスタイルをよく見せる基本シルエット『A・I・Yライン』というものの一つで、胴長短足の私たち日本人がスタイルをよく見せることができる裏ワザ…!!

ダウンコートはアウターの中でも随一のボリュームを誇るので、下半身に細身のパンツを合わせるだけで簡単にYラインを作ることができます。

詳しいシルエット作りのコツはこちらをチェックしてください^ ^

SNAP03「デニムパンツで都会的な印象に。」

https://pin.it/4bpEjov

オールブラックはちょっとカッチリとし過ぎだと思うときは、黒のスキニーではなく、インディゴデニムのスキニーを選びましょう!

インディゴデニムは程よく黒のカッチリ感を緩和してくれるので、自然な印象のかっこいいコーデに仕上がります!

http://bit.ly/3etNzbv

SNAP04「白スニーカーで気取らない休日スタイル。」

https://pin.it/4bpEjov

コートのインナーも黒で統一しておけば、下半身はある程度カジュアルにしても大丈夫!

こちらのスナップでも、色落ちデニムに白スニーカーを合わせていますが子供っぽくなることなくおしゃれなバランスに仕上がっていますよね^ ^

SNAP05「シルバーシューズで洗練させる。」

https://pin.it/fheDGUY

普通のコーデでは物足りない。そんなあなたにはシルバーのシューズがオススメ!

SNAP04と同様にコートもインナーも黒で統一しておけば、デニムにシルバースニーカーでも上品にみせることができます^ ^

今からダウンコートを探すならZARAのレディース!

▼[ZARA]撥水加工入りパフジャケット ¥10,990
(176cm 65kg でXLサイズ着用予定)
http://go.zara/3l8y1Mi

これから黒のダウンコートを買おうという方は、ZARAのアイテムを検討してみる価値ありです!

(正確にはダウンではなく中綿なのですが、都内などの気温では十分。)

モダンなデザインと防寒性だけでなく撥水性も兼ね備えている大人が着るべきダウンコートに仕上がっています^ ^

黒ダウンコートで上品に大人っぽく冬を乗り切ろう!

さて、今日は5枚の海外スナップでケーススタディーをしてきましたが、やはりダウン”コート”というだけあって他のコートと同様に大人な印象を作るのが簡単ですよね。

この防寒性と大人な上品さを兼ね備えた「黒のダウンコート」。ぜひ紹介したスナップのうち1つで良いので真似してみてください^_^

↓あわせて読みたい人気記事↓

<公式ツイッターはこちら>
”オススメのGU・ZARA”や”ワンポイント着こなしテク”など、最新のファッション情報を毎日発信中。いち早く情報をチェックしたい人はフォローお願いします!