【ユニクロメンズT】デザイナーが選ぶおしゃれなUTトップ10

「ユニクロ(UNIQLO)」のTシャツブランド「UT」。

アート、音楽、映画、アニメなど世界中のポップカルチャーを集結させたユニクロのコラボレーションブランドで、グラフィックTシャツ、スウェット・パーカ、グッズなどさまざまなアイテムが販売されています。

このように世界レベルのアーティストデザインがすべて”1500円”で手に入るのは嬉しいのですが、実際に普段着としておしゃれに着こなせるTシャツはほんの僅か…。

どのデザインのUTならおしゃれなのかを自身で判断するのは難しいですよね。

そこで今回は、自身でアパレルデザインを行っている僕が「このUTならおしゃれ着として普段使いしたい!」と感じたオススメ10選を紹介していきます!

また、アーティストの知名度ではなくおしゃれ着として使えるデザインかどうかだけで判断しているので、ぜひ購入時の参考にしてみてください。

Twitter(@shuto_pry)Instagram(@shuto_pry

デザイナーが選ぶおしゃれなUTトップ10

黒Tシャツ

ではまず、UTの中でも特に使いやすい黒ボディのTシャツから紹介していきます!

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ(半袖・レギュラーフィット)

https://bit.ly/3w1rPLS
¥1,500 (筆者176cm 65kg でXLサイズが最適)

今回紹介する中でも特にオススメしたいのがこちら!

フロントに大きくレコードのデザインが入っているTシャツですが、すべてモノトーンで統一されているので上品な印象にまとまっています。

また、バックプリントのデザインも程よい主張で、コーデが地味にみえないようアクセントとなってくれます。

どんなパンツとあわせてもまず失敗しないのでオススメです!

ルーヴル美術館:ブロッサム オブ ダイバーシティ UT グラフィックTシャツ(半袖・リラックスフィット)

https://bit.ly/2RcphM6
¥1,500 (筆者176cm 65kg で3XLサイズが最適)

次にバックプリントがめちゃくちゃカッコよくておすすめなのがこちら。

まるで、絵画をモチーフにしたこのTシャツは人気ブランド「オフホワイト」のようなデザインに仕上がっています。

OFF-WHITE
ブラック Caravaggio Boy T シャツ

こちらのTシャツ一枚で3万円をこえることを考えると、UTとして1500円で売っているのは安すぎます笑

商品ページにアクセスしていただくとわかりますがこちらはレディースアイテムです。しかし、176cm 65kg の僕で3XLを着ると全く違和感のないシルエット・サイズとなり、男性でも普通に使うことができます。

これ移行もメンズ・レディース問わず、男性が着ても変にならないTシャツは紹介していくのでぜひ参考にしてみてくだい。

トロイ・シヴァン UT グラフィックTシャツ(半袖・リラックスフィット)

https://bit.ly/3fg1T8v
¥1,500 (筆者176cm 65kg で3XLサイズが最適)

こちらも先程のUTに引き続きアート性の高いデザインに仕上がっています。

モノトーンではなく青や黄色など原色が使われておりますが、プリントの面積が小さくカジュアルに見えすぎる心配もありません。

黒スラックスなど大人なパンツのアクセントに使うとかなりおしゃれに着こなすことができますよ!

トロイ・シヴァン UT グラフィックTシャツ(半袖・リラックスフィット)

https://bit.ly/3blKDgW
¥1,500 (筆者176cm 65kg で3XLサイズが最適)

このようにグラフィックデザインが大きく入ったUTを選ぶのもいいでしょう!

Tシャツのボディーが黒であれば、これぐらい大きなグラフィックでもカジュアルになりすぎず、上品なコーデをつくることができます⚠

白Tシャツ

次は、黒ボディーに引き続き使い勝手のいい白ボディーのTシャツを紹介!

ロイ・リキテンスタイン UT グラフィックTシャツ(半袖・オーバーサイズフィット)

https://bit.ly/3ffMG78
¥1,500 (筆者176cm 65kg でXLサイズが最適)

ストリート感(スケーター要素)のあるバックプリントに大きくポップアートが入った白Tシャツ。

一見すると派手なイメージですが、黒スラックス・白スニーカーなどとあわせれば、程よくくだけた気張らないコーデを作ることができます。

また、バックプリントは派手ですが、フロントデザインはモノトーンでシンプルにまとめられているのでカジュアル過ぎる印象になる心配もありません。

ストリートファッションが好きな方や、少しカジュアルにバランスを取りたいときに使える白Tシャツに仕上がっています。

トロイ・シヴァン UT グラフィックTシャツ(半袖・リラックスフィット)

https://bit.ly/3blKHNI
¥1,500 (筆者176cm 65kg で3XLサイズが最適)

こちらはフロントにフォトプリントとグラフィックのはいった白Tシャツ。

モノトーンではなくカラフルな印象ですが、使われている色は暖色で統一されています。

そのため、見た目よりも使いやすい白Tシャツです。

黒のパンツとあわせるのもいいですが、白やベージュなど淡い色味のパンツとあわせ、夏っぽいカラーリングでコーデを作るのもおすすめ!

ベージュTシャツ

ここまでは、黒・白といったモノトーンボディのTシャツを紹介してきました。しかし、モノトーンばかりだと飽きてくることもあるでしょう。

そこで、モノトーンと同じように使い勝手がいい色がベージュのTシャツ!

では、UTの中で使えるベージュTシャツを紹介してきます!

ピーナッツ ビンテージ UT グラフィックTシャツ(半袖・レギュラーフィット)

https://bit.ly/2SO5iUB
¥1,500 (筆者176cm 65kg でXLサイズが最適)

商品名にもあるとおり、古着っぽい(ビンテージ)デザインのベージュTシャツ。

かわいいイラストデザインが入っているものの、それいじょうに文字の主張が強いので、男性が使うには可愛すぎる…といった印象になってしまう危険性もありません。

このような少しかわいいデザインが好きだけど、普段着としておしゃれに着れるものがない。といった方に特にオススメなベージュTシャツです!

ルーヴル美術館:ブロッサム オブ ダイバーシティ UT グラフィックTシャツ(半袖・リラックスフィット)

https://bit.ly/3vYqWn3
¥1,500 (筆者176cm 65kg で3XLサイズが最適)

先程のかわいいTシャツとは打って変わって、クールなデザインのベージュTシャツ。

クールといってもキメキメなデザインではなく、程よくかっこよくおしゃれなコーデに仕上げてくれるバランスに仕上がっています。

Tシャツ自体に色が入っているので、下手にパンツでも色を取り入れるのではなく、黒のスキニーやスラックスとあわせて着こなすとよいでしょう!

グリーンTシャツ

黒・白・ベージュと紹介してきたUTのオススメラインナップですが、もう少し明るい色を使いたいときにおすすめなのがグリーンボディのTシャツです。

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ ノルウェイの森(半袖・レギュラーフィット)

https://bit.ly/3w0dy1X
¥1,500 (筆者176cm 65kg でXLサイズが最適)

このアイテム写真をみていただくと分かるように、グリーンと言ってもダークグリーンよりな暗めのトーンになっているので,そこまで派手で子供っぽい印象になってしまう心配もありません。

フロントのロゴデザインもプリントではなく、刺繍になっているので安っぽさもありません。

暖かくなってきたし色を使ってみたいというかたの入門Tシャツとしても最適でしょう!

バッグ

さて、ここまでUTのTシャツだけを紹介してきましたが、小物にもたまにいいアイテムがあります。

こんかいは中でもオススメなトートバッグを紹介!

TOKYO UT エコ フレンドリー バッグ YOSHIROTTEN

https://bit.ly/3vZfKqj
¥590

レジ袋の有料化など、何かと必要な場面が増えてきたトートバッグ。

かっこいいデザインでも、ちょっとした外出用だけに1万円以上払うのは馬鹿らしくなってしまいますよね…。

そこでおすすめなのがこのUTのトートバッグ!

黒ボディかつ500円という激安価格なので汚れも気にする必要はなく、スタイリッシュなデザインでファション性もバッチリ!

ちょっとした外出用のトートバッグならこれを買っておけばいいでしょう!

世界レベルのデザインを1000円で手に入れよう!

さて今回はUTの中でも、普段着として使いたいおしゃれなアイテムに絞って10のアイテムを紹介してきました!

高いお金を払ってデザインTシャツを買うのは勇気がいりますが、UTなら1000円台で手に入れることができます!

ぜひ、この記事を参考におしゃれなUTを買っていただければ嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

ユニクロで十分!全身ハイブランドがダサくなる理由

Twitter(@shuto_pry)Instagram(@shuto_pry