【ユニクロUコーデ】カーキ/ベージュのジャケット着こなしテク3選

「ユニクロ」とパリコレブランド”ルメール”のデザイナー「クリストフ・ルメール」のコラボラインである「ユニクロU2021年春夏コレクション」が2021年1月22日(金)からいよいよ販売されます。

出典:UNIQLO

パリコレのデザインがユニクロ価格で手に入るコスパ最高のユニクロUですが、そのデザイン性の高さゆえに上手く着こなさないと途端にダサく見えてしまいます…。

そこで本サイトでは、クリストフ・ルメール本人のブランド”ルメール(Lemaire)”を研究し、ユニクロU2021年春夏コレクションの着こなし解を完全予習していきます!

第3回目の今回は『カーキやベージュのジャケットをおしゃれに着こなすコツ』をパリコレ”ルメール”を用いてケーススタディ!

この記事を読めば以下のユニクロU2021年春夏アイテムでパリコレを再現することができます!!
・[ユニクロU]リラックスフィットテーラード ジャケット
・[ユニクロ]ソフトタッチタートルネックT
・[ユニクロU]レギュラーフィットテーパードパンツ

出典:UNIQLO

ぜひ「ユニクロU2021年春夏コレクション」アイテム選びや「カーキ(ベージュ)ジャケットコーデ」の参考にしてください。

カーキ/ベージュジャケットをおしゃれに着こなすコツ

“ルメール 2015-16 秋冬 メンズコレクション”

出典:VOGUE JAPAN

アウター:ジャケット(カーキ)
インナー:タートルネックカットソー(ホワイト)
ボトムス:スラックス(ブラック)
シューズ:革靴(ブラック)

インナーとパンツ・シューズだけみると白と黒だけのシンプルなモノトーンコーデですが、カーキのジャケットを羽織ることで一気におしゃれな印象に仕上がっています。

では、こちらのパリコレルックを使って「モノトーンコーデにカーキジャケットをプラスしておしゃれに見せる方法」を3ポイントに分けて解説していきます!

① 下半身は黒1色でカッチリとキメる。

出典:VOGUE JAPAN

コーデの中でも下半身は土台となる大事な部分。ここのバランスが悪いと上半身の着こなしでいくら頑張ってもおしゃれに見えません。

そこで、ボトムスとシューズは黒一色で統一しましょう!

このコーデのように、黒スラックス・黒革靴で下半身をまとめておけば、上半身で白と黒以外の色を取り入れても、上品で大人なバランスに仕上げてくれます。

また、下半身のシルエットも細身に見えるように意識しましょう。

細くしておくことで、上半身にどんなシルエットのアイテムを着ても、おしゃれの基本シルエットであるYラインかIラインを作ることができ、スタイルよく見せることができます。

Yライン:下半身がタイトで、上半身にボリュームがある。アルファベットのYのようなシルエット。

Iライン:下半身がタイトで、上半身もタイト。アルファベットのIのようなシルエット。

おしゃれの基本シルエットYライン・Iラインの詳しい解説はこちらをチェック☟

【AIYライン】誰でも高身長に!オシャレの基本シルエット3選!!

② 上半身はリラックス感のあるサイズとカラーリングに。

出典:VOGUE JAPAN

先ほど紹介したおしゃれの基本シルエットであるYライン・Iラインですが…今回の着こなしではYラインを意識しましょう!

カーキ色であるとはいっても、あくまでジャケット。下半身のスラックスもタイトで、上半身のジャケットもタイトにしてしまうと、おしゃれな街着というよりビジネススタイルになってしまいます。

おしゃれのバランスが悪くなくても、ビジネス着に見えてしまうと元も子もありません。

だからこそ、ゆったりしたリラックスシルエットのカーキジャケットを選びましょう!

上半身でリラックス感を演出することでビジネス色がなくなり、街着としておしゃれに見せることができます。

③ インナーはタックインしない。

出典:VOGUE JAPAN

②でも説明したように、ジャケットコーデをおしゃれに見えるコツはビジネスに見せないこと。

こちらのコーデではインナーをタックインしていますが、私たちが街着として着用するときはタックアウトしましょう!

インナーをタックインしてしまうと、ビジネスかんが増したり、足が短く見えてしまったりするデメリットがあります。おしゃれ上級者でない限り、インナーはタックアウトしておくのが失敗しないコツです。

パリコレを再現!おすすめユニクロUアイテム

今回紹介したパリコレのコーデを再現できるユニクロアイテムをまとめておきます。高いハイブランドなしでも十分真似できる着こなしなので、ぜひ参考にしてみてください!

出典:UNIQLO

▼[ユニクロU]リラックスフィットテーラード ジャケット ¥7,990
BLACK (筆者176cm65kgでL着用予定)
http://bit.ly/3pih4C1

▼[ユニクロ]ソフトタッチタートルネックT ¥1,500
BLACK (筆者176cm65kgでXL着用)
http://bit.ly/3ixFjcF

▼[ユニクロU]レギュラーフィットテーパードパンツ ¥3,990
BLACK (筆者176cm65kgでM着用予定)
http://bit.ly/2Y0dWyr

出典:GU

合わせるシューズに関しては、ルックと同じようなサイドゴアブーツがGUで販売されています!まだブーツを持っていない方の入門編としては申し分ないレベルなので、ぜひチェックしてみてください。

街着としてスウェットパンツをおしゃれに着こなそう!

さて今回は、パリコレ”ルメール”から学ぶ『カーキ/ベージュジャケットをおしゃれに着こなすコツ』を紹介してきました!

ユニクロU2021年春夏やユニクロのアイテムで再現できるので、ぜひこの記事を参考にアイテムを検討していただければ嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

着こなしポイント

① 下半身は黒1色でカッチリとキメる。
② 上半身はリラックス感のあるサイズとカラーリングに。
③ インナーはタックインしない。

出典:VOGUE JAPAN

こちらもあわせてチェック☟

ユニクロU|パリコレで学ぶ春夏にオールブラックコーデを着こなすコツ

【ユニクロU21春夏】色気のあるスウェットパンツコーデの作り方3選

<公式ツイッターはこちら>
”オススメのGU・ZARA”や”ワンポイント着こなしテク”など、最新のファッション情報を毎日発信中。いち早く情報をチェックしたい人はフォローお願いします!