ユニクロ+Jセルビッジジーンズで再現【白デニムコーデ10選】

簡単にサマになる黒のパンツに対して、着こなしが難しくなる「白パンツ」。黒のスキニーデニムは何気なく合わせてもカッコよくキマりますが、白のスキニーデニムだとコーデを作ってもイマイチしっくりきませんよね。


そこで今回は、白のパンツの中でも白デニムをカッコよく着こなした海外スナップ10コーデを紹介!

また、3/19(金)から発売のユニクロコラボ「+J 」2021年春夏にてスタイル良く見える「白デニム」が発売予定なのでぜひチェックしてみてください。

https://bit.ly/3qy88rF

この記事を読めば、「ユニクロ+J|セルビッジ スリムフィットストレートジーンズ」や「その他ブランドの白デニム」を海外スナップのようにカッコよく着こなせるように!

最後には白デニムに合わせるべき、アンダー5000円のおすすめコートやジャケットなどを紹介するのでお見逃しなく!

白デニムを使った海外スナップ着こなし10選

白デニム×黒トレンチコート

https://bit.ly/3qBdClI

まず、白デニムの着こなしが難しいのは「重力に逆らっている」からです。

重力通りであれば、軽く見える「白」よりも重く見える「黒」の方が下の方に位置するはずです。しかし、下半身に白を持ってくるとその重力に反し、浮いたような印象となってしまいバランスが悪く見えてしまうのです。

そこで、その問題を簡単に解決する方法が白デニムの上下を黒で挟み込むこと。

このスナップのようにアウターとシューズを黒にして白デニムを挟むようにすることで、その浮いた印象を少なくすることができるのです。

特に、このスナップのように黒のコートを使えば白デニムの見える面積が小さくなるので、白デニムの重力に逆らった印象は限りなく小さくなり、白がコーデのちょうど良いアクセントになってくれます。

まず、白デニムの着こなしは黒のコートと黒の革靴を合わせたコーデから始めると簡単におしゃれに見えますよ!

白デニム×ライダースジャケット

https://bit.ly/30u90TB

白デニムには黒のロングコートが最も簡単におしゃれに見せることができますが、絶対にコートである必要はありません。

このスナップのように丈の短い黒のライダーズジャケットでも、黒のシューズを合わせた白デニムを挟み込むようにすればバランスの取れたコーデに仕上がります!

また、黒スキニーと黒のライダースを合わせると、キメすぎた印象になりがちですが、白デニムを合わせることでキメすぎにならず上品なコーデになっていますよね。

僕もこのように男らしさを感じつつも上品にまとめたコーデはかっこよくて好きです。

白デニム×黒スタジャン

https://bit.ly/30tI9Y5

最近はルイ・ヴィトンでも発売されたり、トレンドになってきているスタジアムジャンパー(スダジャン)。

ライダーズの代わりにスタジャンを合わせた方がよりトレンドライクな印象にできます。

スタジャンというと派手な色使いや大きな刺繍が入っていたりと使いにくいイメージですが、こういった黒一緒のミニマルなものであれば使いやすくてオススメ!

スタジャンはなかなかいいものが見つからないので、古着なのでこのようなスタジャンを見つけたらゲットしておいて損なしです!

白デニム×ナイロンブルゾン

https://bit.ly/3rNBxQ0

ここまで白デニムの上下を’黒で挟み込んだ着こなしを紹介してきましたが、上半身だけ黒で、下半身を白にしてもおしゃれに見せることもできます!

上を黒、下を白にするとき下半身をルーズなシルエットのアイテムでまとめるのがコツです!

たとえ重力に逆らっていたとしても、このスナップのようにルーズな白デニムとボリュームのある白スニーカーで下半身を大きく見せれば、シルエットでコーデ全体の重心を下げることができるのでバランス良く見せることができます。

とはいっても、黒で挟み込む方が確実なのでまずはそちらの着こなしをオススメします。

白デニム×ベージュステンカラー

https://bit.ly/3rAR5H5

黒を使わず全アイテムを明るい色で統一して、コーデ全体として軽い印象にすることで重力に逆らう問題を解決することもできます!

このコーデでも重たい印象の黒を使わず、ベージュのステンカラーコート・茶靴といった明るい色で統一することで白デニムがコーデから浮いた印象にならないようにしていますよね。

黒と白で挟み込んでパキッとした印象のコーデに仕上げるのもかっこいいですが、このように明るい色で統一して春らしいコーデを作るのも季節感があって良いですね!

白デニム×ブラウンチェスター

https://bit.ly/3l7P2b4

白デニム×ステンカラーのコーデからも分かるように、白デニムと色の差が少ない茶色系のアウターやシューズはとても馴染みがいい組み合わせ。

こちらのスナップでも、ブラウンのチェスターコートと革靴を合わせることで、白デニムが浮くことのない自然でおしゃれなコーデになっていますよね。

若い20代がこういったコーデをするのもいいのですが、40・50と歳を重ねてった人の方がこういった色使いはサマになりなるもの。

僕も歳を重ねたらこういった渋くてかっこいいコーデを積極的にしていきたいですね。

白デニム×ミリタリージャケット ①

https://bit.ly/30ziNYC

ミリタリージャケットのような程よく薄い緑には、白のスニーカーを合わせるのもオススメ!

白デニムにベージュステンカラーやブラウンチェスターを合わせたコーデのように、コーデ全体の色味を明るくして重力差をなくすテクニックと同じですね!

白デニム×ミリタリージャケット ②

https://bit.ly/3qEyxEm

ミリタリージャケットは名前の通り軍物のアイテム。だからこそ、普段着として着るとどうしても野暮ったくなってしまいがちです。

しかし、真っ白のデニムはクリーンで上品な印象が強いので、ミリタリージャケットの野暮ったさを払拭することができます!

こちらスナップでも先程のスナップでも、ミリタリージャケットに白デニムを合わせることで上品で大人なコーデとなっていますよね。

白デニム×バブアージャケット

https://bit.ly/3qvV1rf

ミリタリージャケットと同様に程よく薄い緑のバブアージャケットでも、全体の色味を明るくして白デニムを着こなすことができます!

バブアーの場合は、襟に茶色が使われているので、白スニーカーよりも茶色の革靴を使って襟の色を拾うようにすると統一感が出てとてもカッコよくなりますよ!

白デニム×ブラウンスタジャン

https://bit.ly/3qAa5UO

白デニムを黒で挟み込むこんだ着こなし例で紹介したスタジャンコーデ。

スタジャンがブラウンの場合は靴もブラウン系にしましょう!

全体の色味が明るくなるので、白デニムがコーデに馴染みバランスよく仕上がります。

ここまで紹介してきたように白デニムは以下の2パターンどちらかに当てはめれば、まずダサくなることはありません!

①「白デニムの上下を黒で挟む。」

②「白デニム以外のアイテムも明るい色で統一する。」

白デニムは①か②の着こなしテクニックでカッコよく履きこなしましょう

5000円で揃うオススメアイテム!

ここまで「白デニム」着こなしのコツを紹介してきましたが、最後にオススメの「白デニム」とそれに合わせるべき「アンダー5000円アイテム」を紹介!

これを参考にコスパ良くおしゃれになりましょう!

おすすめの+J白デニム

https://bit.ly/3qy88rF

▼[+J]セルビッジ スリムフィットストレートジーンズ ¥5,900
(176cm65kgで31着用予定 )
https://bit.ly/3qy88rF

太ももあたりは余裕のあるシルエットで、裾にかけて細く綺麗にテーパードしている+Jの白デニム。同アイテムの色違いのルックをみてもその綺麗なシルエットが分かりますよね。

膨張色で広がって見えてしまう白デニムだからこそ、その分シルエットはいいものを履いてスタイルが悪く見えないようにしましょう!

4000円台おすすめ黒トレンチコート

▼[GU]タイロッケンコートNT+E ¥4,990
(176cm 65kgでXLがベストサイズ)
https://bit.ly/3bC4mtn

黒で挟みこむ時にオススメなコートがこちら。タイロッケンコートという前にボタンがなく、ひもで結ぶ仕様になっているのでビジネス感が少なく、普段着として着回しの効く黒コートです。

シューズは黒で合わせてくださいね!

4000円台おすすめステンカラーコート

▼[GU]オーバーサイズステンカラーコート ¥4,990
(176cm 65kgでXLがベストサイズ)
https://bit.ly/3qBZdpp

ビジネスでもよく見えるステンカラーコートはタイトなものを選ぶと、もろ仕事着になってしまいます。だからこそ、このようなオーバーサイズシルエットのステンカラーはビジネス感が少なく普段着として最適!

シューズは白か茶色を合わせましょう!

3000円台おすすめミリタリージャケット

▼[ユニクロ]オーバーシャツ ジャケット(ジャージー)¥3,990
https://bit.ly/3sCNoR3

古着で手に入るミリタリージャケットはルーズなシルエットで野暮ったさが共著されるので着こなしが難しくなってしまいます。

そこで、ミリタリーライクに着こなせるおすすめのアイテムがこちら。

オリーブカラーでミリタリー感をしっかりと演出できる上、しっかりと襟のついたシャツアウターなのでアイテム単体でもミリタリーの野暮ったさが抑えられています。そのため、古着のミリタリージャケットよりも簡単に上品に見せることが出来ます。

3000円台おすすめ革靴

▼[GU]リアルレザーダービーシューズ+X ¥3,990
https://bit.ly/3l6aNIk

今までフェイクレザーのみのラインナップだったGUのダービシューズからついに本革モデルが!綺麗なシルエットで本革なのに3000円台は価格破壊が過ぎます(笑)

茶色も黒も使い勝手がいいので両色買いするのもオススメです!

1000円台おすすめスニーカー

▼[GU]ライトソールレザータッチスニーカー ¥1,990
https://bit.ly/30c0oky

こちらのスニーカーはシンプルでスッキリとしたフォルムで無駄な装飾もないので、足をすらっと長く見せてくれてオススメ!フェイクレザーではありますが、正直みただけではほとんど気づかれることはないレベル。

シンプルな黒スニーカーと白スニーカーはこれを選んでおきましょう!

オーバーサイズブルゾンで春夏トレンド攻略!

今回は、10のスナップで白デニムの着こなし方を紹介してきました。最後に紹介したおすすめアイテムと合わせてチェックして、コーディネートに役立ててください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

そのほかにもユニクロ+Jのアイテムで再現できる着こなしを紹介しているので合わせてチェックしてみてください!

ユニクロ+J 21春夏|オーバーサイズストライプシャツコーデ5選

【オーバーサイズMA1コーデ5選】ユニクロ+Jのブルゾンが最適!

<公式ツイッターはこちら>
”オススメのGU・ZARA”や”ワンポイント着こなしテク”など、最新のファッション情報を毎日発信中。いち早く情報をチェックしたい人はフォローお願いします!