【ネイビーコーデ】 トレンドに左右されない!大人の着こなしテク!!

“ノームコア”。”ワイドパンツ”。”柄物”。”80年代”。などと今や半年スパンで移り変わっていくファッションのトレンド。

「トレンドを追いかけるって大変だし、ついていけないな…。」なんて思ったことある方は多いのではないでしょうか…!?

そこで今回はどんなトレンドのときに着てもおしゃれな人になれる「大人の”ネイビーコーデ”」を紹介します!

また、今回紹介するスナップは全身GU・ユニクロで再現できます!
しかも、1万ちょっとで全アイテム買えますよ…!!
(最後にまとめて紹介。)

では早速、海外スナップで着こなしポイントをケーススタディしていきましょう!

トレンドに左右されない大人のネイビーコーデ

https://pin.it/707SxJ4

アウター:マウンテンパーカー(ネイビー)
アウター:ダウンベスト(ネイビー)
トップス:オックスフォードシャツ(ネイビー)
ボトムス:スラックス(ネイビー)
シューズ:スニーカー(ネイビー)

青色のアイテムでまとめたネイビーのワントーンコーデ。
それぞれのアイテムを見てみても特にトレンドフルで奇抜なものを使っているわけではないですが、しっかりおしゃれに見えますね。

では3ポイントに分け、着こなしのコツを解説していきます!

① スラックスとシャツで土台を作る。

https://pin.it/707SxJ4

まず、コーデの土台となるボトムスとインナーですが、
大人なスラックスとシャツを合わせましょう!!

土台の部分をドレスライクで大人っぽくしておくと、この後にどんなアイテムを合わせてもある程度おしゃれなバランスに仕上げることができます!

② アウターとシューズでカジュアルダウン。

https://pin.it/707SxJ4

①でしっかり大人っぽくまとめましたが、シャツとスラックスだけだと普段着というよりもビジネスな印象の方が強くなってしまいます。

そこで次は、アウターとシューズでカジュアルなものを使いましょう!ただ、カジュアルと言っても、色は上品な印象を作ることができるネイビーで統一してください。

このスナップでも、マウンテンパーカー・ダウンベスト・スニーカーといったカジュアルでどちらかというと子供っぽいアイテムを合わせていますが、色をるネイビーでまとめることによって、上品なイメージを残したまま普段着で使えるバランスになっています。

③ シャツはタックインしない!

https://pin.it/707SxJ4

最後に気をつけて欲しいのが、シャツの着こなし方。

普段着でシャツを使うときはタックインしないでください!

ここでシャツをタックインしてしまうと、途端にビジネス感が強くなってしまい、おしゃれ着としてみせるのが難しくなってしまいます。

海外スナップを再現!オススメUNIQLOアイテム

▼[GU] マウンテンパーカ3レイヤーファブリックGA+X ¥3,990
NAVY (※176cm 65kgでL着用)
http://bit.ly/2Jfh71p

▼[UNIQLO] ウルトラライトダウンコンパクトベスト ¥3,990
NAVY (※176cm 65kgでL着用予定)
http://bit.ly/2WG0WgX

▼[GU] オックスフォードシャツ(長袖) ¥1,490
NAVY (※176cm 65kgでL着用予定)
http://bit.ly/2WI3ZVW

▼[GU] テーパードトラウザーCL ¥2,490
NAVY (※176cm 65kgでL着用予定)
http://bit.ly/37L1acX

▼[GU]ライトソールレザータッチスニーカー ¥1,990 +税
NAVY
http://bit.ly/2KVRkf2

ネイビーコーデでトレンド関係なくおしゃれになろう!

さて、今回も3ポイントに絞ってケーススタディーをしてきました!
紹介したポイントを全て真似しなくても大丈夫です。

1つで良いのでコーデ取り入れてみてください!それだけでも印象が変わっていきます。

【ネイビーコーデ】 トレンドに左右されない!大人の着こなしテク!!
① スラックスとシャツで土台を作る。
② アウターとシューズでカジュアルダウン。
③ シャツはタックインしない!
https://pin.it/707SxJ4
Twitter(@shuto_pry)Instagram(@shuto_pry