メンズオフホワイトコーデのカッコいい着こなしを海外スナップで解説!

女性的で柔らかい印象のある「オフホワイトカラー」。今回はこの色を男性らしくカッコよく着こなしている海外スナップを紹介!

オフホワイトカラーをカッコよく着こなすコツを徹底解説していきます!

メンズオフホワイトコーデのカッコいい着こなし

https://pin.it/eXoI9PF

オフホワイトの柔らかくて上品な印象を残しつつも、男らしくカッコよく着こなしていますね。

では、その男らしさというものをプラスしつつ、上手くバランスの取れたコーデになっているのは何故なのでしょうか…今回はその秘密を4ポイントに分けてケーススタディーし、自分のモノにしちゃいましょう!

① 渋くて深みのあるダークグリーンを合わせる。

https://pin.it/eXoI9PF

上品で柔らかく女性的な印象の”オフホワイト”。色がコーデに与える印象は侮れません。ということは、一番手っ取り早く、男性的なカッコよさをプラスする方法も”色”を使うことです。

こちらの男性も、ミリタリーアイテムに使われるような渋くて男性的な印象を与える”ダークグリーン”をオフホワイトに合わせることでカッコよさを付加していますよね。

しかも、一つのアイテムだけで取り入れるのではなく、パーカー、スニーカー、さらにはiphoneまでダークグリーンを使っています。これによって、コーデの統一性が高まり、カッコよさだけでなく、バランスも綺麗に取れたコーデになっています。

② アクセとヘアスタイルで男らしく。

https://pin.it/eXoI9PF

色でカッコよさを付け加えたあとは、”小物”や”ヘアスタイル”です。

こちらの男性の指を見てみると、ゴツメのシルバーアクセがたくさん使われており、またヘアスタイルも坊主といったように男らしい小物とヘアスタイルになっています。

さらに、ヘアスタイルの一つといっても過言ではないのが髭。こちらの男性はもみあげと繋がるように髭を生やしており、ここでも男性らしいカッコよさが付加されています。

③ パーカーはタートルネックと合わせて上品に。

https://pin.it/eXoI9PF

パーカーはどうしてもカジュアルで子供っぽい印象になってしまいますよね…。そこでお勧めしたいのが、パーカーのインナーにタートルネックを使うことです。

タートルネックニットなどのように、首回りを覆うトップスはスーツスタイルに通ずる上品さがあります。実際に僕もよく使うテクニックで、とても簡単に印象が変わるのでぜひお試しください!

④ 全体のシルエットを邪魔しないトートバッグ。

https://pin.it/eXoI9PF

綺麗なシルエットのコーデにリュックなどを合わせてしまうと、せっかくの綺麗のラインが台無しに…。ということがよくあります。そこで、絶対に間違いないのが”トートバッグ”背負うことがないので、シルエットを崩すことなく荷物を持ち運ぶことができます!

さてここまで、4つのポイントを見てきましたが、使えそうなポイントはありましたか?最後にもう一度チェックしてみましょう!!

「オフホワイトカラーを男らしくカッコよく着る方法」
ポイント① 渋くて深みのあるダークグリーンを合わせる。
ポイント② アクセとヘアスタイルで男らしく。
ポイント③ パーカーはタートルネックと合わせて上品に。
ポイント④ 全体のシルエットを邪魔しないトートバッグ。

画像2

では、今日はここまで!ぜひ今回のポイントを参考に、オフホワイトをカッコよく着こなしてみてください!

Twitter(@shuto_pry)Instagram(@shuto_pry