デニムジャケットは全身黒で大人に着こなすのが正解!コーデテク3選!!

秋や春のライトアウターとして便利な「デニムジャケット(Gジャン)」

学生時代はよく着ていたけど、社会人になってからはちょっと子供っぽくて着ていない。なんて方も多いのではないでしょうか?

https://pin.it/4kegLsj

特にこの写真のような色落ちデニムは、かなりカジュアルな印象となってしまうため、歳を重ねるごとに似合わなくなってしまいますよね…。

そこで今回は海外スナップを使って、大人でも「デニムジャケットをカッコよく着こなす基本テク」を紹介!

この記事を読めば、学生じゃなくてもカッコよく上品にデニムジャケットを着こなせるようになります。

しかも、今回のコーデもユニクロで再現できます!全部買っても8,000円…!!(詳しいアイテム名は最後に紹介するのでお見逃しなく。)

では早速、海外スナップで”デニムジャケット”の着こなし基礎テクニックをケーススタディしていきましょう!

デニムジャケットを上品に着こなしたスナップ

https://pin.it/7rWUkGq

トップス:デニムジャケット(ブルー)
ボトムス:スキニー(ブラック)
シューズ:革靴(ブラック)

デニムジャケットにスキニー・革靴といったシンプルな組み合わせですが、全く子供っぽくなく上品でおしゃれなコーデですよね。ここまで大人っぽくデニムジャケットを着こなしている日本人はなかなかいません…。

では、早速3ポイントに分けて着こなしの秘訣を解説していきます。基本テクを身につけて周りと差をつけましょう!

① デニム以外は全て黒で統一する。

まず色落ちしたデニムジャケット以外は全て『黒』のアイテムを使いましょう!

スーツスタイルからも分かるように、『黒』は人を大人っぽく上品に見せてくれます。

https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2018/09/DSC_0559-1.jpg

だからこそ、かなり子供っぽい印象になってしまうデニムジャケット以外のアイテムを全て黒で統一することで、一気に大人な印象をプラスすることができるんです。

コーデを考えるときはまず黒いアイテムから選び、最後にデニムジャケットのようなカジュアルな色のアイテムをアクセントとして使うくらいがちょうど良いでしょう。

② 上下を細くして綺麗に見せる!

前回も紹介したファッションにおいて、スタイルをよく見せる基本シルエット『A・I・Yライン』。このいずれかのシルエットを作ることで、簡単にスタイルをよく見せることができるというのもです。

Aライン:
上半身を細く、下半身を太くして
アルファベット「A」のシルエットを作る。
Iライン:
上半身、下半身ともに細くして
アルファベット「I」のシルエット作る。
Yライン:
上半身を大きく、下半身を細くして
アルファベット「Y」のシルエットを作る。

今回のコーデも典型的なIライン。トップスもボトムスも細身のものを選ぶことで、すっきりしたスタイルに整えていますよね。

デニムジャケットを使ったコーデを考えるときは、まずこのIラインを意識してみましょう!

③ 手首と足首を見せて色気を演出。

こちらも先日紹介したスナップと同じテクニックを使っています。

身体で最も細い部分である「手首」と「足首」を露出して見せることで、色気がグッと増します。

原理はくびれたウエストをセクシーだと感じるときと同じです。

ぜひジャケットの袖をまくり、スキニーをロールアップさせて、手首と足首を見せて色気を出してください!

海外スナップを再現!オススメ格安アイテム!

さて、今回も3ポイントに絞ってケーススタディーをしてきましたが、今回の着こなしはユニクロで再現できます!

全部買っても8000円…!

ぜひまだ持ってないアイテムがある人は、下記のユニクロアイテムがコスパ抜群なのでぜひゲットしてください^^

▼[GU]デニムジャケット ¥3,990
BLUE (※176cm 65kgでL着用)
https://ux.nu/h52s5
▼[GU]スーパーストレッチスキニージーンズ ¥2,490
BLACK (※176cm 65kgで31inch着用)
https://ux.nu/Gr9Ug
▼[GU]クリーンレザータッチスニーカー ¥1,990
BLACK
https://ux.nu/2PxDM

デニムジャケットは全身黒でカッコよく着こなそう!

さて、今回も3ポイントに絞ってケーススタディーをしてきました!紹介したポイントを全て真似しなくても大丈夫です。

1つで良いのでコーデ取り入れてみてください!それだけでも印象が変わっていきます^ ^

デニムジャケットは全身黒で大人に着こなすのが正解!コーデテク3選!!
① デニム以外は全て黒で統一する。
② 上下を細くして綺麗に見せる!
③ 手首と足首を見せて色気を演出。

こちらもあわせてチェック☟

【ユニクロ|パーカーコーデ30選】海外スナップに学ぶ大人の着こなしテク

Twitter(@shuto_pry)Instagram(@shuto_pry