【2021夏】メンズ黒ワイドパンツコーデ18選&GUおすすめ千円パンツ

メンズファッションはレディースと比べるとアイテム数が少なくバリエーション不足になりがち。

そんなメンズコーデのバリエーションを増やすのに欠かせないのが「ワイドパンツ」

特に黒のワイドパンツはどのテイストのコーディネートとも相性がよく、着回しのきく便利なパンツです。

そこで今回は「【2021夏】メンズ黒ワイドパンツコーデ18選&GUおすすめ千円パンツ」を紹介!

海外スナップ18コーデから着こなしのコツを学び、そのあとに1000円で買えるGUオススメ黒ワイドパンツ3選を紹介していきます!

この記事を読むだけで、黒ワイドパンツ着こなしのコツから、どの黒ワイドパンツを買うべきかまで網羅することできます!ぜひ参考にしてみてください。

Twitter(@shuto_pry)Instagram(@shuto_pry

2021夏メンズ黒ワイドパンツコーデ18選

SNAP01-05 黒ワイドパンツ×白Tシャツ

まずは黒ワイドパンツで夏コーデを作るときに欠かせない「白Tシャツ」を使ったコーデを紹介していきます!

黒ワイドパンツ×白Tシャツコーデでぜひ試して欲しいのが「タックイン」です。

SNAP01

白Tシャツと聞くとカジュアルで子供っぽいイメージが強いかもしれませんが、黒ワイドパンツにタックインすることでグッと大人で上品な印象に仕上がるのです。

その際靴に関しては、SNAP02-03のようにパンツと同色の黒を選ぶと良いでしょう!

色を揃えることで、パンツとくつの境界線が曖昧になり、足を長くスタイルよく見せることができます。

SNAP02

SNAP03

また、タックイン と聞くとおしゃれな上級者向けの着こなし方だと感じるかもしれませんが、コツさえ掴めば誰でも簡単にサマになる着こなしなのです。

特に初めのうちは、僕自身の着こなしSNAP04のように「前だけタックイン」するのがおすすめ。

SNAP04

前だけタックインすることで、なんだかスタイルが悪く見えてしっくりこない現象をなくすことができます!

タックインの詳しいやり方については以下の記事をあわせてチェックしてみてください。

【実践編】メンズタックインコーデをカッコよく見せるやり方3ポイント

もちろん、タックインせずとも黒ワイドパンツ×白Tシャツはカッコ良く着こなすことができます。

特に、SNAP05のように緩めのサイジングのトップスを選ぶと、トレンド感のあるリラックススタイルを作ることができておすすめです!

SNAP05

SNAP06-09 黒ワイドパンツ×黒Tシャツ

次に、白Tシャツよりもシックで大人な印象に仕上がる「ワイドパンツ×黒Tシャツ」コーデを紹介!

こちらも白Tシャツ同様、タックインすることでよりトレンドでおしゃれな印象を作ることができます。

SNAP06

SNAP07

少し肌寒い日はSNAP08のように黒のロンTをタックイン した着こなしも良いですね。

半袖Tシャツよりも素肌の見える面積が小さくなるので、よりフォーマルで上品なコーデを作ることができます。

SNAP08

黒Tに関してもタックインの詳しいやり方については以下の記事をチェックしてみてください。

【実践編】メンズタックインコーデをカッコよく見せるやり方3ポイント

もちろん、黒ワイドパンツ×黒Tシャツの着こなしが必ずタックインしないとNGというわけではありません。

SNAP09のようにタックアウトした着こなしもアリ!そこはその日の気分や自身の好みで決めて大丈夫です。

SNAP09

SNAP10-11 黒ワイドパンツ×半袖ニット

黒ワイドパンツに白T・黒Tを合わせた着こなしを紹介してきましたが、同じ半袖でもより上品で大人なコーデに仕上がるのが「半袖ニット」を合わせたコーデ。

SNAP10のように色の入った半袖ニットを選んでも、艶があり大人な印象の強いニット素材なのでカジュアルすぎることなく上品に着こなすことができます。

SNAP10

また、ただの半袖ニットではなく、襟のついた「ニットポロシャツ」を選ぶのも良いでしょう。

SNAP10のようなTシャツシルエットのものよりも一層上品で大人に見せることができます。

SNAP11

SNAP12-14 黒ワイドパンツ×白シャツ

ここまでTシャツ・ニットを使ったスタイリングを紹介してきましたが、ここからは「黒ワイドパンツ×シャツ」の着こなしを紹介!

まずは「白シャツコーデ」から解説していきます!

白シャツはそこまで深く考えず、黒ワイドパンツに合わせるだけでおしゃれになる優れものです。

SNAP12

あえて着こなしのコツをあげるなら「リラックスシルエットの白シャツ」を選ぶことです。

ジャストサイズでぴったりと着るのではなく、ワンサイズアップして緩めのサイジングで着用するのがおすすめ!

ワンサイズアップして黒ワイドパンツと合わせることで、2021年のトレンドであるリラックススタイルが簡単に再現できるのです。

SNAP13

SNAP14

SNAP15-16 黒ワイドパンツ×カラーシャツ

白や黒のモノトーンばかりで飽きてきたら、色の入ったカラーシャツを選ぶのがおすすめ!

シャツは襟が付いており、大人な印象が強いので、色物を選んでもそこまでカジュアルで子供っぽくなる心配はありません。

中でも、SNAP15のような「ブラウンカラーのシャツ」は大人な印象が作りやすくておすすめです。

SNAP15

ブラウン以外だと、今年は「ミントカラー(淡いブルー)」を選ぶとグッとトレンドフルな印象に仕上がるのでおすすめです。

SNAP16

SNAP17-18 黒ワイドパンツ×柄シャツ

カラーシャツと言っても単色の無地。もっと色を取り入れたい時は「柄シャツ」がおすすめ。

こちらもカラーシャツと同様に、大人な印象が強いアイテムであるシャツに柄が入っているのでそこまで子供っぽくカジュアルになりすぎることはありません。

特にSNAP17のような「ダークトーンのチェックシャツ」は簡単に大人な印象が作りやすくておすすめ!

SNAP17

少し難易度は上がりますが、大胆に原色が使われた柄シャツを黒ワイドパンツに合わせるもの良いでしょう。

しかしこの時、靴まで派手にするのはやめておきましょう。SNAP18のようにパンツと同色の黒を選んでシンプルにまとめておくのが正解です。

SNAP18

1000円台!GUおすすめ黒ワイドパンツ3選!

GU ドライワイドテーパードイージーアンクルパンツ \1,990

https://bit.ly/2Tq3XU4
[GU]ドライワイドテーパードイージーアンクルパンツ \1,990
(176cm 65kgでジャストサイズL)

まず黒ワイドパンツ初心者に一番おすすめしたい、簡単におしゃれに見せることができるパンツがこちら。

裾に向かってまっすぐドカンと落ちるワイドシルエットではなく、裾に向かってすぼまっていくワイドテーパードシルエットになっているので、足元がすっきりと見え、ワイドパンツ特有のあわせな草なども一切感じません。

黒ワイドパンツにまだ挑戦したことない方はこの辺りから始めてみるのが簡単です!

GU シェフパンツ \1,690

https://bit.ly/3glxbfX
[GU]シェフパンツ \1,690
(176cm 65kgでジャストサイズL)

こちらは先ほどのワイドテーパードパンツほど裾幅が狭くはなっていないですが、腰回りのシルエットがとても綺麗で、すっきりとした印象ではくことができます。

しっかりとくるぶしの見える丈感を選んで着用すれば、失敗することもないでしょう。

アンクル丈であれば黒ワイドパンツも白ワイドパンツも着こなしのコツは同じです。ぜひ、僕のtwitterのQ&Aを参考にしてみてください!

GU バルーンアンクルパンツ \1,690

https://bit.ly/3vnl2es
[GU]バルーンアンクルパンツ \1,690
(176cm 65kgでジャストサイズL)

他のワイドパンツとはシルエットで差別化できるのが「バルーンパンツ」。裾に向かって直線的に細くなるのではなく、カーブを描くように細くなっていくことでバルーンのように仕上がったパンツのことを言います。

無地のトップスに合わせてもアクセントになり地味にならないパンツです!

ショーツを大人でおしゃれに着こなそう!

出典:Pinterest

さて今回は「【2021夏】メンズ黒ワイドパンツコーデ18選&GUおすすめ千円パンツ」を紹介してきました。

紹介したコーデの1つでも、おすすめアイテムの1つでも、ぜひご自身のコーデに取り入れて、ぜひおしゃれになってください!

最後までお読みいただきありがとうございました!

当サイトSNAP PICKSでは、大人男子が真似すべき「上品で色気のある海外スナップ」を紹介中!

紹介されるスナップと着こなし解説を読んで真似するだけでOKです!効率よくおしゃれになっていきましょう!

↓あわせてチェック↓

【メンズ白ワイドパンツコーデ特集】春夏トレンド着こなし紹介!

春夏メンズ白パンツコーデ20選&GU・ザラのオススメ白パン3選

<公式ツイッターはこちら>
”オススメのGU・ZARA”や”ワンポイント着こなしテク”など、最新のファッション情報を毎日発信中。いち早く情報をチェックしたい人はフォローお願いします!